補修事例:建具の凹み補修

作業職人 加賀原
場所  千葉県浦安市
費用           円
時間 4時間
コメント 建具の凹み補修でした。
表面の面材が普通の木目とは違って、表現するのが難しかったです。
交換も検討されたそうですが、交換すると10万円は超えるという事で、
かなり高額なので補修という選択をされました。
木目にパールが入っていて表面は平ではなく、横に凹凸のある変わった表面で、
同じような風合いを出すのに若干苦労しましたがやりがいがありました。
凹みの位置が下の方でしたので、上の方と比べると手間のかかり具合は減りますが、
ダウンライトの環境下ではどのように見えるか、薄暗くしたらどうか、
西陽を相対してどうかなど、1日のシュチュエーションを計算に入れて最後の仕上げをしました。

 

補修前

補修前

 

補修中

補修中

 

補修後

補修後

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。

補修無料見積り依頼/リペアスペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。