補修事例:老人ホームの扉の穴の補修

作業職人 加賀原
場所 埼玉県川口市
費用 43,200円
時間 4時間
コメント 老人ホームの扉の穴の補修でした。
補修をする時は溶剤を使うので、苦手な方もいらっしゃると思います。
苦手では無い方でも、ご老人の方や体調の優れない方がいらっしゃる場合は、
建具を取り外し、換気の良い場所や明るい場所で作業をさせて頂くことになります。
今回は、中々色合わせの難しい面材でした。
出来上がると、お客様は「言われないと何処だかわからないですね」とおっしゃってくださいました。
木目は顔料、染料、パール、そして艶を調合して、絵を描くことで表現します。
ちなみに下地の色によって、上に乗せる色は変わります。
今回の木目の表現は非常に難しく、時間がかかりました。

 

補修前

補修前

補修中

補修中

 

補修後

補修後

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。

補修無料見積り依頼/リペアスペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。