補修事例:賃貸物件の壁穴補修

作業職人 加賀原
場所 埼玉県さいたま市
費用 27,000円
時間 2時間
コメント 壁の穴の補修の事例になります。
今回は賃貸物件で、まだ引越しはしないけれど直したいというご要望でした。
凹みは少しだったのですが、作業前に触ってみるとかなり広範囲に裏のボードが無くなっていました。
クロス紙を剥がすと、表面の厚紙だけが残っている状態でした。
本来ならボードをカットして新しいボードを下地を入れて、ビス止めして処理するところ、
今回は表面をある液で固めてカチカチにして、固いパテを使いしっかりした石膏ボードで
より固い壁を作り、そこにクロスを戻しました。
見た目的にも強度的にも問題なく、お客様は喜んでくださいました

 

補修前

補修前

 

補修中

補修中

 

補修後

補修後

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。

補修無料見積り依頼/リペアスペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アーキバンク

建築に関わる専門知識、経験を活かし、建築や内装に関わる「ヒト」「モノ」「サービス」を効率的かつ有効に結びつけるため、建築関連のオウンドメディアを運営。その他WEBコンサルティング事業、コンテンツ販売事業を展開。ホームページはこちらより。